So-net無料ブログ作成
検索選択

<実物大ガンダム>6割完成 新たに「ビームサーベル」持ち(毎日新聞)

 JR東静岡駅北側に建設中の、アニメ「機動戦士ガンダム」の「実物大」立像(高さ18メートル)の建設現場が2日、報道公開された。両脚の骨組みや、アニメ上で操縦席がある胸部など約6割が完成。今月中にも全体像が明らかになる見込み。公開は7月24日から来年1月10日まで。

 ガンダムのプラモデル発売30周年を記念して、おもちゃメーカー「バンダイ」(東京都台東区)が企画。プラモデル製造工場がある、静岡市主催のプラモデルイベント「模型の世界首都・静岡ホビーフェア」(7月24日〜来年3月27日開催)に出展する。

 立像は昨夏、東京・お台場でも展示された。新たに代表的な装備「ビームサーベル」を右手に持ち、前回とは異なる照明演出も予定している。期間中は、立像に直接触ることができる。限定プラモデルの販売やガンダムにちなんだメニューを扱う飲食店を設置。約90万人の来場を見込んでいる。【小玉沙織】

【関連ニュース
ソフトバンク:夏モデルの詳報 ガンプラケータイも
ソフトバンク:ガンダムを君の手に! ガンプラケータイ始動
実物大ガンダム:6割完成−−東静岡駅 /静岡
ガンダムバー:福岡・大名に登場
機動戦士ガンダム00 : 劇場版9月18日公開 完全新作はシリーズ19年ぶり

岡田氏ら11閣僚再任内定 蓮舫氏ら起用も(産経新聞)
感染力強く、治りにくい新型水虫 頭や顔、体にできるのが特徴(J-CASTニュース)
辻元・国交副大臣、涙ぬぐい「さみしいしつらい」(読売新聞)
新たなるカルチャー発信拠点「TABLOID」(Business Media 誠)
<ママ鉄>ママは鉄道に夢中 子どもと見学急増(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。