So-net無料ブログ作成
検索選択

【新・関西笑談】火を噴くアーティスト(1)現代美術作家・ヤノベケンジさん(産経新聞)

 ■壊された施設、捨てられたロボット… 大阪万博の廃墟が創作の原点に。

 大阪・中之島周辺で昨年夏から秋にかけて催された「水都大阪2009」で、銀色の竜が火を噴き上げて川を蛇行するアート船が登場し、訪れた人を驚かせた。手がけたのは大阪出身の現代美術作家、ヤノベケンジさん(44)。ユーモアを交えた独特の作風が注目を集めている。ヤノベさんの創作の原点は、幼いころに見た大阪万博の廃虚にあるといい、じっくり話を聞いてみると、根底に社会への強烈なメッセージがあった。(聞き手 今西和貴)

 −−創作の原点は子供時代にあったと聞きましたが

 ヤノベ 彫刻作品をベースに作品を作っていますが、未来世界を生き残るサバイバルが創作のテーマになっています。そのきっかけは幼少の体験が大きい。6歳のときに(大阪府)茨木市に引っ越したんですが、自宅近くに大阪万博の会場跡があって、遊び場になった。そのころはもう万博は終わっていました。夢のようなパビリオンが鉄球で壊され、巨大ロボットがうち捨てられた「未来の廃墟」が、幼い僕の記憶に深く刻み込まれました。

 −−「錆びた未来の風景」がどう創作につながったのですか。もの悲しい感情とか抱かなかったのですか

 ヤノベ 実はその逆で、もの悲しいよりも、むしろ何もなくなったから何でも作り出せるじゃないかと思ったんです。どちらかというと、ドキドキ感の方がありました。それが、その後のもの作りの動機になったといってもいい。

 −−どんな子供だったのですか

 ヤノベ 幼いころからアニメや漫画から、ウルトラマンやゴジラなどの特撮まで、今でいうサブカルチャーが大好き。スターウォーズなどのSF映画の人気もあってのめり込みましたね。人とコミュニケーションが取るのが苦手でした。でも描いた自作の漫画を友人に見せるとほめられ、もの作りが好きになった。

 −−美術の成績は良かったのですか

 ヤノベ 図画工作と美術の成績は唯一誇れる教科です。けれど、こう見えて高校時代は陸上部で中長距離の選手でした。

 −−意外ですね

 ヤノベ 美術も陸上もそうですが、1人でこつこつとやるのが好きだった。高校の文化祭では、1年で仮面ライダーのライダースーツを作って登校しました。2年には、バルタン星人、3年にはジャイアントロボ。コスプレの走りですよ。

 −−周囲の反応はどうでしたか

 ヤノベ 「スキルアップしているね」なんていわれ評判は上々でした。「今年は何をやるんだ?」とか恒例の行事になった。

 −−それで芸術大学への進学を決めたんですね

 ヤノベ 「自分にはもの作りしかない」という気持ちがあった。「芸術家になるなんて」といって両親には反対されたんですが、一浪して京都市立芸大へ進学した。美術を学ぶというより特撮やSF映画で使用される小道具やセット作りに興味がありました。

 −−途中で変わったんですか

 ヤノベ 美術を学ぶうちに、オリジナリティーを持って作りたいと思うようになった。自分の美意識のよりどころを探り出すようになった。先輩から映画の世界でやろうと誘われましたが、人が考えたものを複製しても仕方がない。社会の出来事に反応しながら自分の手で一から作りたいと思うになった。アートが自由な表現の場なら、新しいカテゴリーを作ってもいいんじゃないかとも思いました。

                   ◇

【プロフィル】ヤノベケンジ

 やのべ・けんじ 昭和40年、大阪府生まれ、44歳。京都市立芸術大学大学院修了。現在は京都造形芸術大教授。平成2年に体験型作品「タンキング・マシーン」を発表し、「現代におけるサヴァイヴァル」をテーマに大型機械彫刻の制作に取り組む。放射線感知服「アトムスーツ」で、チェルノブイリなどを訪れるパフォーマンスを作品化し、国内外で高い評価を受ける。近年は腹話術人形キャラクター「トらやん」をモチーフに7メートルの巨大ロボットを制作する。「大阪水都2009」で21年度の大阪文化賞を受賞。

冬の月経不順 「冷え」に注意(産経新聞)
【十字路】朝青龍関をモデルにした仏像に願いを込める「願文」(産経新聞)
「たたかれて政治家成長」中曽根氏、首相を激励(読売新聞)
菅氏発案「平日にデートができる財務省に」(読売新聞)
2氏が届け出=津市長選(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。